[PR] 霊園 ちいさなできごと 2005年09月
 

ちいさなできごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒト、重い腰を上げる

髪切りに行ってまいりました。
実に半年ぶり(笑)
美容院て面倒くさいんですよねぇ。。。
何も言わなくても座ったらテキトーにやってくれたら良いのになぁ。

髪切りに行くと、いつもシャンプーもお願いします。
何がしかのものを払うとはいえヒトサマに頭洗って貰うんですからねぇ。
こりゃ贅沢な気分でありますよ、えぇえぇ。
今日シャンプーしてくれたおねぇちゃんはマッサージも上手で
ぜひとも次回もお願いしたいと思っちゃいました。
でもきっとまた半年後だが(笑)

そしてそして帰りましたらば届いておりました( ̄∇ ̄)ノ


タチコマくんストラップであります。
いやぁ待った待った(笑)予約したの7月頃だったし。
でもデカイ。。。
20050929.jpg

あたしのことだから付けて持ち歩いてたら、どっかに引っ掛けて落としちゃうよぉう。
やっぱし2コ買いするべきだったかしらん(笑)

スポンサーサイト

衣替え?

へっぽこカメラマンゆえ、やっぱし上手く取れなかったけど
トフス、どんどん白い毛が増えてます。
特に腰から下が白毛率高し。
あとおでこに一本ひょいっと白い毛が。。。
今日撮ろぉと思ったらどぉやら抜けちゃったらしくありませんでした(笑)


ビフスも毛色が変わってくるのかなぁ。。。

・・・(-"-)

お水のボトルの真下で眠りこけてるビフス。
「そこ濡れるでしょ~?!耳に水入ったらどぉするの!」と声を掛けても
知らんぷりでぐーすか。
背中を揺すって起こそとしても起きる気配全く無し。
ところが諦めてご飯を追加しておこぉとハムスタフードの箱を開けたら
あっちゅう間に飛び起きてきました。。。
ある意味、正しい耳なのかもしれませんがねぇ…(笑)


野生の小国

プレちゃんなんかにもあると思いますが
カカオのこの、目頭から鼻の横にかけてあるうっすらとしたラインてば
チーターみたいだわ( ̄∇ ̄)なんだかかっちょいい(笑)
↓クリックで元のサイズになります↓

第10回しっぽねずみ勉強会♪

GrassHopper+で展開中のしっぽねずみ勉強会。
第10回はパパイヤアルマジロのゆうりさん提供のお題
「ごはん・おやつ・牧草の保管方法」についであります。

我が家では、密封できる袋に入ってる乾燥野菜やペレットは
そのまんまでふぅ。
密封できない袋に入ってるものは、100均で買ったこげな容器に
乾燥剤と一緒に入れてます。
20050922_2.jpg

牧草は買ったまんまきゅっと輪ゴムでとめて
部屋の中で一番冷暗所と思われる所に置いてます。
最近、草食ファミリー購買部さんから送って頂いた時こげな袋に梱包されてましたので
このまま保管しておりますよん。


あと麦なんかは市販の密封できるビニール袋に入れてます。
袋を洗濯バサミできゅきゅっと止めてるだけのもありますが…

なるべく空気に触れないよにってのと、太陽にあたらないよにってのを
気をつけてるでしょかね、ハイ。

デグ恋しい秋??

ここんとこカカオの甘えんぼに拍車がかかってるよぉな。。。
四六時中構ってコールするし、部屋の中に居ても姿が見えないと
ピーピープープー大騒ぎするし、齧り木コーンに乗って粘り倒すし。。。
恋の季節…?
20050920.jpg

秋深し

いやまだそりほど深くはないですが。

「隣りは何をするヤツぞ??」


毛繕いちゅのよですぞ。
20050919_2.jpg

中秋の名月

おだんご探しに出かけたビフス。
うそです。


今夜は綺麗に晴れ渡ってて、月もよく見えとりますな。
そいえば9月に入ってから、ブログペットのメロさんが
一句詠みますよね(笑)
ワッフルはさっき「絵心もしっぽも浮かぶブログかな」
なんてぇ一句を。。。(* ̄m ̄)

脳みそに良い音楽

ヒトは特にクラシックに詳しいわけぢゃありません。
むしろ、ピアノ曲を多少知ってるくらいで
後はどぇらい有名ドコロを知ってるって程度であります。

このアルバム、ベートーベンのピアノ協奏曲「皇帝」
が入っております。
ルービンシュタインとゆピアニストはこの曲を何度か録音してるそですが
こりが一番素晴らしく、聴いてて脳みそが元気になるのだと
知人に勧められて買ってみたです。
以前やはりこの知人の「すごく良いから!」とゆお誘いで
盛中国さんとゆバイオリニストのリサイタルを
聴きに行った事があるのですが、言葉どおりすんごく良かったので
今回もお勧めに乗ってみたわけであります。

なるほど、大変ヨロシイですな。
ただあたしは比べられるほど他のものを聴いちゃぁおりませんので
どんくらいヨロシイんだかはわからないんですけどね( ̄∇ ̄;;えへ

BMGクラシックス RCAレッド・シール・ベスト100 No.20
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲「皇帝」&ピアノソナタ第18番
お値打ち価格 1700円


ところでライナーノーツをぺろりと捲りますれば録音は1975年。
ルービンシュタインは1887年生まれ。
…ってぇことは…88歳の時の演奏?!
コンチェルトともなると三楽章演奏するのに40分とかかかるわけですよ。
そりを88歳で…
ワシなんぞ5分程度の曲仕上げるんでも悲鳴あげてんのになぁ。。。
(天才と一緒にしないよぉに( ̄- ̄)・爆)

ねばるカカオ

あたしがPCの前に座ると相変わらず齧り木コーンに乗っかって
待機するカカオでありますが、時々あたしが気がつかなかったり
もっと構って欲しい時などはこやって粘ります。
「ぴぅぅぅ。。。」なんてアピールしたりもします。


かわゆいやつ。。。(* ̄m ̄)

秋の気配

ヒトは秋が一番好きであります。

ここ最近、朝晩は過ごしやすくなってきましたね。
でも天然毛皮を着込んでるカカオやラットさんズは
昼間はやっぱしうにょろ~~~んとなっているので
ついついクーラー稼動してしまいます。
過保護でしょぉか?(笑)


ところで。。。
↓のしっぽねずみ勉強会。
あすかさんは、わかりにくくなるのでコメントへのレスは
控えてたんですよね(^^;
うっかりしてました。皆さんごめんなさいぃぃ。。。m(_ _)m

第9回しっぽねずみ勉強会♪

あすかさんちのGrassHopper+で展開中のしっぽねずみ勉強会。
第9回めとなります今回は、お題をリクエストしましたワタクシから
発信させて頂きたいと思うです♪

そのお題は「コミュニケーションの取り方」
皆さん、しっぽちゃん達とより仲良くなるために
こげな風にご機嫌取ってますよ~、ってのを
教えて頂きたく思います(^-^)

我が家では。。。
カカオの場合、耳の後ろや口元、喉やお腹をひたすらなでくり。
あとはやはりおやつを手渡しすることでしょか…


ラットさんズは、眠そな時にちょいと鼻先や耳の後ろを
なでさせてくれるくらいで、あんまし触らせてくれないので
おやつでご機嫌とってます。
あと服の中に入るのが好きなので、散歩中に膝に乗っけて
服迷路(笑)で遊んでもらうとか…
服の中をウロウロしながら袖口とか襟元とかから顔を出すのを
楽しんでます、あたしが( ̄∇ ̄)
20050910_2.jpg

皆さんのお宅ではいかがですか?
教えて下さいですぅ(^-^)

歯切り

本日、カカオの歯を見てもらいに行ってまいりました。
ビビりんちょのカカオは「なに???」って顔で
固まったままで、先生に持ち上げられて「ぷぎゅぅぅぅ」と
抗議はしておりましたが、ほぼされるがままでした(笑)
やはり切り揃えましょとのことで、もしもあまりにも暴れるよなら
麻酔をと言われたのですが、幸いにもその必要はなかったそです。
良かった。。。

帰り際、受付のおねいさんに「デグーちゃん見せて下さいぃ(´∇`)」
と言われお見せしましたところ「かわいいーーーっ!」と( ̄ー ̄)
そして「カカオちゃん頑張ったね」と声を掛けていただいて
おねいさんにだけは愛想を振りまいておりました(笑)

カカオ、お疲れさん

カカオの歯

カカオに不正咬合が見られ、明日病院に行く事になりました。

下の歯がすきっ歯気味になり始めた頃、牧草強化月間にすると共に
何軒かの動物病院に問い合わせてみたところ
多くは断られ、2軒は「切る場合は麻酔をする」と言われて
あたしがビビってしまって勝手に経過観察にしてしまいました。
その後それ以上悪くなる様子も無かったので日々見守ってきたのですが
ここんとこ上の歯の向かって左側が伸びてきてしまい
すきっ歯も進んできてしまったので、まだ元気に食べていられるうちに
連れて行かねばと…
本当は遅すぎるんですよね。。。

結局、トフスを診てもらった病院に行きます。
電話口で「デグーは診てもらえますか?」と言ったら
これまでの病院同様「えっと…もう一度お願いできますか?」
と聞き返されました。
デグーなんて連れてくるヒト居ないんですね…
状態を聞かれ説明すると、まず診察させて下さいとのこと。
切る必要があるならお預かりする事になりますと。
ってぇことはやはり麻酔をかけて切るんでしょね。。。

やはり移送時間のリスクを天秤にかけても
小動物専門と謳っている病院に問い合わせるべきだったか…
でもトフスを連れて行った時に、麻酔同意書を見せて下さったので
麻酔についての最終判断はあたしができるはず。
つか、あたしがきちんと保定出来れば麻酔は必要ないんですよね…
あたしにキミ達と暮らす資格は無いのかもしれない。

ドクロBOX

アタクシ、劇団☆新感線ファンであります。
っちゅうてもまともにチケットが取れるよになったのは
ここ3~4年ですので、まだまだヒヨッコではありますが…

さて、この新感線の代表作とも言われております
「髑髏城の七人」とゆ作品がございます。
初演は1990年。
その後7年ごとに再演を重ねておりまして
2004年には「ドクロイヤー」と題し
古田新太主演「髑髏城の七人~アカドクロ」を春に
市川染五郎主演「髑髏城の七人~アオドクロ」を秋に上演しました。
どちらも観て参りましたがいやはや素晴らしかったっす。
アタクシ映画にしろ芝居にしろ、保存版が欲しいと思う事は
あんましないのでありますが、こりは…欲しいなぁ。。。と思い
BOXセット買っちゃいました( ̄ー ̄)


1997年版・アカドクロ・アオドクロ・特典ディスクの4枚組っす。
嗚呼、こりでいつでもあの美しい染サマに会えるのね。。。(-_-*)
(洋服着てドラマに出てても何とも思いませんが・爆)

こげな旨い酒の肴が届いちまったら益々夜更かしに拍車が…( ̄∇ ̄)

恐怖の強風

ヒトは強風が大嫌いです。。。
雨降りもあんまし好きでないですが、強風は桁違いに嫌いです。

台風の影響なのか、今日は朝からどぇらい風。
「ビョオオオオオッ!」とカーテンが巻き上げられる度に
イライライライラ…(-"-)
そなんです。すんげぇイライラするんです。
耐え切れずに昼前には窓をドドンッと閉めて
クーラーをドライ運転中…

今日は知り合いのライヴがあるんだけどなぁ…
この強風だしなぁ…
陸橋を二つも渡る東○線は強風にメッポウ弱いしなぁ…
ちょっと遠いしなぁ…
……。( ̄- ̄;;ごめんちゃい

同居難航

実はあれから何度かお見合い大作戦を決行しているのですが
なかなか上手く行かなくて。。。

じゅりさんに教えて頂いたよに、お互いのおちっこを
すりすりしてみたり、お互いの匂いがついたまま
ケージを交換こして一日過ごした後会わせてみたりしたのですが
どぉも上手く行きません。
原因はトフスにあるよです。

ケージ越しだとこげな風に相手に興味津々で
外から毛繕いなんかもしたりするんですが
いざご対面するとすっかりビビってしまって
せっかくビフスが丁寧に毛繕いしてくれてるのに
そそくさとケージに逃げ帰ってしまうんです…


以前、大バトルの後腰を抜かしてウツロな目で
空を見ていたトフスを思い出しちゃって、少々の小競り合いでも
すぐに割って入ってしまうあたしもいけないのかも。。。
まずはあたしがのんびり構えて見守らねばですね。
原因が分かっている恐れや不安を和らげる
ミムラス(レメディ)を試してみよかとも思ったりしています。

「ねぇ、あのコまだ居る?」
20050906_2.jpg

デグあたま

天井が開いたので早速冒険に出掛けてやろぉと思ったカカオ。
しかしかぁちゃんのなでくり攻撃の前に
すっかりうっとり戦意喪失。
「・・・あれ?何しよぉと思ってたんだっけ?」

おまじない

「鼻高くな~れ高くな~~れ~~~。。。」


んなわきゃぁない。

もぉっ!

「写真なんか撮ってないで早く掃除終わらせてよっ」


まぁそげな固いこと言うなよ( ̄- ̄)

あのぉ、もしもし?(藤山寛美風)

アタクシの定位置の背後にカカオハウスがあります。
「プイィ~」の声に振り向くと、このポーズでじっっっと見てます。


首のかしげ具合と言い、上目遣い気味なとこと言い
寛美さんのアホ丁稚を思わせます(* ̄m ̄)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。